無料ブログはココログ

私のおススメ

カウンター

サクラ

Kirogi工房

Kirogi工房最新の商品

  • 53a
    韓国のモシ。 ハングルをプリントした素敵な布です。

« 映画は映画だ | トップページ | 辰子像編 »

2009年4月 2日 (木)

紫の袱紗

久々に針を動かしてみましたが、縫い目が乱れて上手くいきません。

何事もトレーニングは必要なものですね。

作り方も間違えてしまって、後から応急処置してしまいましたwobbly

まだまだ修行が足りないクムジャです。

今回はシルクで袱紗を作りました。

紫は好きな色ですが、今年はラッキーカラーだというので、積極的に使いたいです。

ピンクとの相性がいいので、裏も模様の入ったシルクを使いました。

まだ、上手じゃないのでシルクを断つとき緊張しました。もったいない!もったいない!と思いつつ・・・・・

ざくろの模様の華やかな表地とちょっと控えめな裏の模様が、なんか好きですheart04

やっぱりシルクで作ると高級感がでて、隈が隠れますhappy01

Pojyagi0906  Pojyagi09062

« 映画は映画だ | トップページ | 辰子像編 »

ポジャギ」カテゴリの記事

コメント

kiokeさん、こんばんは。
ポジャギを作る布は全部韓国から買ってきました。
色々名前があって、モシ(麻)、オクサ、スッコサ、カプサ、ノバン・・・など。
韓国語だけで映画やドラマを見ても、全部理解している訳ではなく、映像から想像しながら見ている部分も多いですよconfident
なので、店ごとに置いてある布が違う市場で、自分の気に入ったものを見つけるのは、まだ難しいです。
少しずつ市場の人たちに顔を覚えて頂いて、自由に買い物をして、ポジャギのお店が出来たら良いなと思います!

JSAは前に2度程見たことがあります。
同じ民族でありながら、敵と味方にわかれなければいけない状況は、日本人には理解が難しい部分もありそうですね。
今日にも秋田上空を、テポドンが飛んで来るとも言われています。
あの国と韓国、日本の関係は本当にむずかしい問題です。
だからこそ、もっと認識を高めたいとも感じます。

クムジャさん こんばんは

素敵な色合いの袱紗ですね。
このシルクは韓国のものですか?
広げると日本の袱紗のように正方形?
この牡丹の飾りといい、お・しゃ・れです!


ソ・ジソブさんの映画を韓国でご覧になったということは韓国語の理解がかなりということ…。
今日は『JSA』をみてきたので、字幕を追う分見のがしている部分も多く、羨ましくもあります。重く、深い映画でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531429/44543174

この記事へのトラックバック一覧です: 紫の袱紗:

« 映画は映画だ | トップページ | 辰子像編 »