無料ブログはココログ

私のおススメ

カウンター

サクラ

Kirogi工房

Kirogi工房最新の商品

  • 53a
    韓国のモシ。 ハングルをプリントした素敵な布です。

« ハイ・ソウル・フェスティバル | トップページ | 秋田の春だより(かたくり) »

2009年4月11日 (土)

NATEニュース

スポーツ東亜記事・NATE掲載(4月11日)                翻訳 クムジャ(言いたいことは理解していただけるでしょうか?)

イ・ビョンホン、キム・テヒ  “韓流の風トルコで”

韓国スターたちへの関心、新韓流 浮上 『アイリス』撮影 イスタンブールへ急旋回

トップスター イ・ビョンホンとキム・テヒが、韓流市場を新たに開く。

イ・ビョンホンとキム・テヒが主演するブロックバスタードラマ(1億ドル以上の製作費をかけて作られる大作・ウィキペディアより)『アイリス』(演出・ヤン・ユノ、キム・ギュテ、製作・テウォンエンターテイメント)製作陣は、韓国ドラマ史上、初めてトルコで撮影を進行する予定だ。

『アイリス』の一関係者は10日、“5月末から約1ヶ月あまり、トルコのイスタンブールとカッパドキアなどで撮影する方案が推進中だ”とし、“トルコ観光庁など現地当局と緊密な協議を始めていて、そのうちにこれが確定するだろう”と明らかにした。

“アクションなど相当にスケールの大きなドラマ初盤の場面を撮影することになるだろう”と付け加えた。

それによると『アイリス』は3月は日本で、そして5月はロシアで撮影する計画だったが、トルコ現地の関心が高まると同時に、ロケーション場所を変更した。

トルコはその間『大長今』などの韓国ドラマが大人気で、新しい韓流市場に数えられる場所だ。

特に、今回の『アイリス』撮影地に急浮上したことは、イ・ビョンホンとキム・テヒ、キム・スンウなどスターたちについての現地の関心が大きく作用したということが判明した。

この関係者は、“彼らへの関心によってトルコ当局が積極的に『アイリス』の現地撮影を提案してきて、この後、撮影への支援を受けることが出来る見通しだ”と語った。

ドラマが完成した後、トルコを拠点としてヨーロッパなど、もっと広い海外市場攻略へも有利だという戦略も、この計画を実行するところの土台となった。

イ・ビョンホン、キム・テヒと一緒にキム・スンウ、チョン・ジュノ、キム・ソヨン、BIGBANGのTOPなど、スターたちが大勢出演する『アイリス』は、国家安全局、諜報要員たちの愛と裏切り、アクションを描く話だ。

3月、日本の秋田県で撮影を始めた製作陣は、5月末トルコ撮影から本格的な作業を始める予定だ。

KBSで来る下半期に放送予定だ。

« ハイ・ソウル・フェスティバル | トップページ | 秋田の春だより(かたくり) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531429/44639044

この記事へのトラックバック一覧です: NATEニュース:

« ハイ・ソウル・フェスティバル | トップページ | 秋田の春だより(かたくり) »